• 長久手市大学連携推進ビジョン4U

2019年1月30日(水)16時20分~17時20分
愛知医科大学 シミュレーションセンター
参加人数:30名
講師・ゲスト:愛知医科大学医学部学生

医学部で救急蘇生法を学んだ大学生が,市民・学生・大学関係者にAEDを用いた蘇生法の講習を行った。


課題・提案・参加者の声等
・医大の学生にとっては,学んだ知識を講習によって再確認できる良い機会となった。
・医学部では,模擬患者を活用して医学専門知識を持たない一般の人とのコミュニケーション法を学ぶカリキュラムもある。今回は一般の立場の人にわかりやすく話すトレーニングの場としても良い機会となった。
・平日の開催となったことで,他の連携大学での行事等と重なってしまい,学生の参加者が少数に止まった。他の連携大学からの学生に参加してもらえる日程を考慮する必要がある。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です